まずは専用サイトから

二次会景品を購入される際に、専用の通販サイトの利用が便利ですが、現在ではそのような景品だけを取り扱うサイトが多く存在していますので、品揃えや選びやすさ、絞り込みやすい作り、あるいは好みにあった商品の有無、便利な提供サービスの有無等を確認してサイト選びをすると良いでしょう

サイト二次会を盛り上げる重要アイテムとして景品を選ぶことになりますので、参加者の方の目線に立った景品選びが大切です。もちろん、結婚式の二次会に限らず、景品の準備が必要であるという方は、景品に特化した専門の通販サイトで、色々と商品についてチェックされると良いでしょう。上手にサイトを活用することで、効率的に、その二次会に最適な景品を選び出すことが可能です。メインとなる景品、その他参加賞となる景品、参加者との関係性によっては、少し受け狙いの景品等、ニーズに合わせた商品が多数取り揃えられています。便利なサイトを利用することで、失敗しない景品選びをし、参加者が全員心から楽しむことができ、十分に盛り上がるような二次会を成功させるようにしましょう。二次会を盛り上げる為には、適当に景品を選んではいけないということを覚えておくとよいでしょう。

定番人気の景品とは

ポイントテーマパークのペアチケット以外にも、二次会景品として定番の景品とは、霜降り肉やカニ等の海の幸、豪華グルメセットも不動の人気があります。貰った人が好きに使用することができる金券も定番であり、これは全国どこででも使えることがポイントです。また、お米券やビール券、音楽ギフト券等も、思わぬ臨時収入という感覚で、男女を問わず喜ばれる商品となっています。逆に、家電製品になると既に持っているという商品が多くなりますので、貰ってもあまり嬉しくないという可能性もあります。それでも家電製品を景品にと思われる方は、まだ出回っていない、真新しい商品等にするようにしましょう。

二次会景品選びで大切なポイントは、「自分ではなかなか買うことはないけれど、貰って嬉しい商品」ということです。自分のお金では買わない、ただし貰えるととても嬉しいという物、例えば、先述した、テーマパークや旅行のペアチケットをはじめ、音楽プレーヤー、人気や話題のゲーム機、映画のチケットやお食事券、豪華グルメやスイーツのセット、小型マッサージ機等の癒し系グッズ等があります。便利な専門の通販サイトがありますので、ランキング等を参考に選択されると良いでしょう。

会を盛り上げる景品

テーマパークのチケット結婚式等の二次会で行われる代表的なゲームと言えば、ビンゴ大会です。他にもいろいろなゲームがありますが、ビンゴゲームは、老若男女、分かりやすいゲームであり、時間をかけて一回一回、司会者が番号を言う度に盛り上がります。ビンゴ大会は二次会の盛り上げ役と言っても過言ではない程、定番のゲームとなっており、無くてはならない存在となっています。ビンゴ大会やゲーム等の出し物は、やはり目玉となるメインの豪華な景品があってこそ盛り上がりますので、景品選びは重要なポイントとなります。参加者は、景品を手に入れる為に、誰もが必死になって参加します。それがまた楽しく、面白みを倍増させます。

二次会が盛り上がる景品とは、最近では有名テーマパークのチケット等に人気が高まっているようです。もちろん、昔からある温泉宿や旅行のチケットもそうですが、これらのチケット類の景品については、ペアチケットが基本となっています。一人でテーマパークや温泉へ行く人もおられますが、一般的に誰かと一緒に行くことになり、行くとしたらもう1枚自腹で購入する必要があります。出費が必要になるような景品では、元も子もありません。景品として、必ずペアチケットとして準備をするようにしましょう。

二次会に必須な景品

二次会景品

日本には、二次会という文化があり、様々な集まりの後、二次会が行われます。特に代表的な二次会とは結婚式があげられますが、結婚式とは、新郎新婦をお祝いすると共に、新しい門出を祝い、幸せにあやかろうという楽しいイベントになりますので、二次会であっても準備は抜かりなくする必要があります。結婚式の幹事を任された方は責任重大であり、参加者全員が楽しく、盛り上がって解散できるような宴にセッティングしなければいけません。

二次会のセッティングとは、参加費を決定し、収容できる場所を決定し、食べ物や飲み物についてレストランやケータリングサービスを利用、交渉等をすることになります。雰囲気や飲食の質や量はもちろんのこと、その二次会で行われるゲーム大会や内容によって、その結婚式の最後を締めくくる二次会が盛り上がるかどうかを大きく左右しますので、いかに盛り上げるかということを第一に考える必要があります。その為には、二次会景品は大きな役割を担っており、その景品の選び方一つで、結果に大きな影響を与えることを認識しておきましょう。メインとなる景品は、高ければ良い、という訳ではありません。参加される方が、貰って嬉しい景品である必要があります。もちろん予算の縛りもありますので、自由に沢山購入するという訳にもいきませんので、数にも注意が必要です。ここでは、幹事の方の参考になるような二次会景品の選び方、また、購入の仕方等を説明します。